読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんな城主直虎

今週の「おんな城主直虎」を観た。

これは酷い…

先週も酷かったけど、それに輪をかけて酷かった(泣)

エピソードがほぼ一つで、登場人物のドタバタが、時代劇のキャラクターではないし、現代人としても子供っぽい。

こんな行動しないし、そもそも、こんな話だけに一話丸ごと使って良いのかって思ったよ。

個人的には注目してた瀬名・家康パートも、急に子だくさんになってて背景が描かれてないし。

ここまで観てきて、ダメ大河は決定した。

キャラクターや話の展開はともかく、シナリオの密度が低すぎる。

つまり内容がない。

これでは45分間観続けることが苦痛になっちゃう。

そして、主人公が子供過ぎる。

これは、篤姫平清盛と同じ感じ。

なので、この主人公に成功して欲しいとか、どうなって欲しいとかって思えなくなっちゃうんだよね。

正直、苦痛。

だけど、「花燃ゆ」や「江」みたいに止めるって決断できずにいる自分もいる。

まあ、よくわからない時代と場所っていうところのせいかな。

時間の無駄なのに。

絶対に面白くなることはないのに。

そんな自分がイヤになる…