読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日の入れ替え

カイシャで使っているパソコン。

キーボードと画面はまさにパソコンなのですが、ウチのカイシャで使わされているのは「セキュリティPC」というもので、本体に記憶装置を持っていません。私の机にあるのはさるところのマシン室にある「ブレードサーバー」との通信装置に過ぎません。

このセキュリティPCについて、ソフトのバージョンアップのために入れ替えとなりました。金曜に現物はきていたのですが、いじっているヒマがなかったので今朝セッティングしました。こういうもののお約束でゼッタイにうまく行かないだろうと思ったのですが、案外あっさりと接続しまして。

でも、ワタシ愛用の縦型マウスをつないでみますが、認識しません。変だな。再起動したら認識するかな、というので再起動してみたら、今度はPCがネットワークにつながらなくなりました。なんでやねん。

いろいろやってみましたがいずれもダメで、始業時間までになんとかしたいと思ったのになあ、と、すっかりふてくされておりますと。LANケーブルがゆるんでおりました。私のLANケーブルはロックのための可動部が壊れているので、本体を動かした際にゆるんだようです。

もちろん今度はつながりました。でも、マウスはカイシャ支給のものしか認識しないようです。ちぇっ。ケチ。

あと、不思議なのは、ずっと同じ私のサーバーを使っているはずなのに、漢字変換で第一候補に出る文字が微妙に違います。どうも、全面的にサーバーがやっているのではなくて、ここにある本体も何かはしているようですね。今度の本体は本当に小さいですよ。A5よりまだ小さくて、厚さ3センチあまり。

でもこれさあ。私にイヤガラセしたい人は、このセキュリティPCごとさっとカバンに入れて持って帰ってしまえばいいんだよな。もしそんなことになったら私は始末書では済まないのだが。現にウチのカイシャは決して盗難の少ないところではないのだが。

なんか、少しもセキュリティじゃないんだけど。そういうことを言ってはいかんのか?