読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「精霊の守り人」上橋菜穂子

女用心棒のバルサとチャグムのお話

特殊な設定だけどその中で語られる会話は生きていく上に必要なことばかり

全て受け身だったチャグムの心と体の成長を描いている

生活の知恵だったり自分の運命への葛藤だったり読んでいて感情移入してしまう。

戦いあり薬剤師タンダとの恋?ありで一気に読ませてくれる

最後、チャグムを助けまた一人で旅に出るバルサの何とカッコイイ姿!

昨年、ドラマ化されたときは観ていなかったが、次回作もあるとのこと

今度は是非みたいと思っている。というのも先日行ったコンサートで米良さんが次回作に

出演するという話を聞いたばかりだからです。