読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちるらん 新撰組鎮魂歌 銀河劇場

同名漫画原作の舞台で根本正勝氏が出演されているのと、岡村俊一演出なのでつい取ってしまった切符でした。

新撰組ができる前から新撰組になって芹沢鴨を斬るまでの話を2時間20分に纏めていた。

土方歳三が主役ですが、まだ若い時の土方で沖田にも勝てない状態から、だんだん強くなって、。この新撰組の話に岡田以蔵がでてきたのはちょこっとびっくりでした。

それ以上に根本の役柄が敵役なのは仕方ないけどあのビジュアルは漫画をそのまま再現していたのかも?彼は自分の役割をしっかり演じきってはいました。

思ったより土方が目立たなかった。ガタイが小さく見えるせいか?

役柄の設定のせいか?

キャストと漫画のファンにしか興味をもたれない舞台だった感じです。楽前の日曜日だったからそこそこ入ってはいましたけど。

それにしても新撰組を舞台にした芝居が多いと思います。

あの衣装が好きなのかな?

大阪が先で東京も30日で公演は終了してます。DVDは出るのではと思います。