読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強い個性派集団を作りたい。

現在、19人の仲間がいます。

みんな個性が強いメンバーです。

良いところもありますが、みんな完璧ではない。

だから、面白い。

組織とは個人の集団です。

個人は点とし、組織は、その線という個人の集まりで『線』になる。

個性が弱いと線は太くはならない。

だから、僕のグループの仲間は個性派揃いなので

とても面白い、そして、強いメンバーなのである。

しかし!!!

その個性に気付いてないメンバーもいる。

自分は

その人を見て誘っています。

個性があるかないか?

欠点だらけだとしても

『1つでも個性が強かったら良い』

なぜなら

成長すれば良いから。

能力がMAX100だとして

現在、たったの10でも良い。

夢があれば人は行動するのである。

目標が決まれば人は行動出来るのである。

個性って

何でも出来る器用な事ではない。

何かは不得意でも

1つだけ得意な事があれば良い。

一つ一生懸命にやったことある方なら

『他も考え方次第で伸ばせる』

でも、普通は

『自分自身の良さに気付いてない。』

本当は個性のかたまりで素晴らしい才能の持ち主なのに、一切気付けていない。

どうしたら?

強い個性に気付けるのか?

それは

弱い自分と言うことを認めることなのである。

結果の出ない人生のイイワケすることをやめてから新しい人生は始まるのである。

弱みを『強み』に転化させる!

強みに変える作業はとても簡単。

そのやり方を皆さんは知ってますか?

これ知らないで

愚痴ばかり、ストレスばかりの人生を送っているのら本当に後から後悔しますよ。

ストレスがあるということは

『心を変えれていない証拠』

そして、人生を楽しめていない。

どんな困難も楽しめる価値観を持てたら

幸せになれますよ。

(*^^*)