読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白鳥の里、伊豆沼観光

今日は天気がいいのでのんびりと田舎道を走り伊豆沼観光に来ました。自宅から70キロなので1時間10分程で着きました。

伊豆沼のほとりにはサンクチュアリーセンターがあり中には淡水魚館がありました。

伊豆沼に住む淡水魚が飼育されていて、外来種に駆逐されて希少魚になっている淡水魚がいっぱい見れました。

そのそばには産直センターと伊豆沼の名産赤豚のハム・ソーセージ・ステーキを使ったレストランもありました。

GWでレストランが混雑していたので、産直で赤豚弁当と椎茸ご飯と赤豚メンチカツを買って、テラスで食べました。

伊豆沼の後は、東京オリンピックの代替えボート競技場で話題になった、長沼フートピア公園を散策して、道の駅を二カ所程寄って野菜を買って帰ります。

伊豆沼農産の牛タン入りソーセージが美味しかったのでお土産に買いました。